サイトにご訪問いただきありがとうございます。

「大嶋直樹の高難易度縮毛矯正」は、どんなクセ毛も“乾かすだけ”で驚くほど柔らかくしなやかで、ストレートアイロンをかけてセットしたかの様な、ツヤツヤサラサラの圧倒的な美髪になる縮毛矯正です。

私のもとには以下の様なお客様が多数ご来店されます。

  • くせが強すぎていつも綺麗に伸びない
  • 他店で失敗された
  • 他店で断られた
  • 仕上がりが硬い

などなど…

上記の様な内容でお悩みの方は、サイトの内容をご覧いただき、ご来店をご検討くださいますと幸いです。


about

大嶋直樹の
高難易度縮毛矯正とは?

掲載されている全ての動画は
撮影前に誤魔化しのブロー&高温の

アイロン仕上げは一切していません!
乾かしただけです!

驚く程しなやかに柔らかく
仕上がります

驚くほど柔らかくしなやかに仕上がり、まるでストレートパーマをかけていないかのような仕上がりになります。《大嶋直樹の高難易度縮毛矯正》はシャンプー後に乾かすだけで、ストレートアイロンをかけてセットしたかのような、ツヤツヤサラサラのストレートヘアになります。

どれだけ強いくせ毛も
必ず綺麗に伸びます

どこでかけてもクセが伸びなかったからと諦めないで下さい。外人クラスの頑固な強いクセでも、どんな種類のクセでも、乾かすだ けでこの仕上がりです。必ず伸びます。伸ばせないクセはありません。今までに伸びなかった事は過去に一度もありません。必ず全ての髪を綺麗に伸ばしてきました。「綺麗に真っ直ぐになったことがない」方は、是非、大嶋直樹を信じて任せて頂けたらと思います。

さらにご覧になるにはコチラ

どれだけ強い外人レベルのくせ毛も、最後の仕上げにブラシアイロン一切なしで、乾かすだけで、ご覧いただいたように仕上がります。

他店で失敗した縮毛矯正を
修復することができます

私の元には、「他の美容室で伸びなかったから治して欲しい」「他の美容室で失敗して痛んでしまったから直して欲しい」等々、痛 んでいる上にクセが全く取れていない状態のお客様が沢山御来店されます。他店での縮毛矯正の失敗で、ビリビリ&ジリジリ&グチャグチャの状態でも施術可能です。すぐにかけ直します。縮毛 矯正によるダメージで唯一1つだけ直せないダメージがありますが、それ以外は当日でも直せますので、是非、大嶋直樹を信じて任せて頂けたら、現状よりは必ず綺麗に致しますので御安心下さい。

さらにご覧になるにはコチラ

他店でダメージしただけで伸びなかったくせ毛も、最後の仕上げにブラシアイロン一切なしで、乾かすだけで、ご覧のように仕上がります。

ハイトーンも綺麗に仕上がります

他店で断られるほど明るい髪の状態でも、何の問題も無く施術が可能です。乾かすだけでここまでのツヤが出ます。誤魔化しのブロー、高温のアイロン仕上げは一切しておりません「明る過ぎる髪に縮毛矯正は無理」なんて事は、《大嶋直樹の高難易度縮毛矯正》にはありません。

さらにご覧になるにはコチラ

これだけハイトーンのくせ毛も、最後の仕上げにブラシアイロン一切なしで、乾かすだけで、ご覧のように仕上がります。

超ミラクルハイダメージでも
綺麗に仕上がります

超ミラクルスーパーハイダメージでも、乾かすだけでこの仕上が りです。誤魔化しのブロー、高温のアイロン仕上げは一切しておりません。大嶋直樹が開発した薬剤は、ダメージを進行させずに ストレートにする事が可能なので、何の問題も無くキレイになり、 乾かすだけでここまでのツヤが出ます。

さらにご覧になるにはコチラ

超ミラクルスーパーハイダメージで触りたくないと敬遠してしまうくせ毛も、最後の仕上げにブラシアイロン一切なしで、乾かすだけで、ご覧のように仕上がります。

ハイブリーチ毛でも
綺麗に仕上がります

ハイブリーチをしていても、乾かしただけでこの仕上がりです。 誤魔化しのブロー、高温のアイロン仕上げは一切しておりません。 ブリーチ毛の縮毛矯正は、どこの美容院でも断られるますが、《大嶋直樹の高難易度縮毛矯正》なら可能です。「ブリーチしている髪に縮毛矯正は無理」という概念はありません。

さらにご覧になるにはコチラ

どれだけ強い外人レベルのくせ毛も、最後の仕上げにブラシアイロン一切なしで、乾かすだけで、ご覧のように仕上がります。

ハイライトも綺麗に仕上がります

全体的に根元から毛先にかけて、ハイブリーチのハイライトメッシュ&グラデーションカラーをしていても、乾かすだけでこの仕 上がりです。誤魔化しのブロー、高温のアイロン仕上げは一切しておりません。ハイブリーチ毛のメッシュ&グラデーションカラーは、施術すること自体が無理だと考えられていますが、《大嶋直樹 の高難易度縮毛矯正》なら可能です。「ハイブリーチ毛のメッシュが入っている髪に縮毛矯正は無理」という概念はありません。

さらにご覧になるにはコチラ

ハイライトやグラデーションカラーが入っているくせ毛も、最後の仕上げにブラシアイロン一切なしで、乾かすだけで、ご覧のように仕上がります。


乾かすだけで圧倒的な美髪になる
3つのポイント

マンツーマンで対応

《大嶋直樹の高難易度縮毛矯正》は誰でもできるような簡単な技術ではありません。縮毛矯正は美容師技術の中で難易度が最も高く、技術や知識の差により仕上りの違いが明確に出ます。縮毛矯正職人” 大嶋直樹” が、ダメージや髪質を見極め、最高の仕上がりを実現するために、カウンセリングから仕上げまでを付きっきりで施術させて頂きます。

ヘアデザイン力が高い

大嶋直樹は、縮毛矯正も圧倒的に上手ですが、ヘアカット&似合わせも圧倒的に上手です。縮毛矯正をしているからといってヘアスタイルが制限されることもありません。縮毛矯正に適したヘアスタイルであなたにしか似合わないヘアスタイルを提供いたします。詳しくはコチラをご覧下さい。

大嶋直樹が独自開発した縮毛矯正薬剤

《大嶋直樹の高難易度縮毛矯正》で使用する薬剤は、大嶋直樹が独自で開発しているものであり、だからこそ、どんなに強いくせ毛でも、どれだけ傷んでいても、ブリーチ毛でも、他店の失敗でも施術が可能であり、圧倒的な綺麗な仕上がりが実現することが可能なのです。詳しくはコチラをご覧下さい。

大嶋直樹の高難易度縮毛矯正は
どんなクセ毛も“乾かすだけ”で
驚くほど柔らかくしなやかで
ツヤツヤサラサラの
圧倒的な美髪になる縮毛矯正です。


profile

プロフィール

わたし失敗しないので

圧倒的な数のお客様の髪を触らせて頂き、叩き上げたスキルだけが私の武器です。お客様は1度失敗されたらそこで終わりです。ほとんどの美容師は失敗しても次に失敗しなければ良いと考えています。それではいけません!

有限会社ブレス代表取締役  大嶋直樹

常に『おもてなしの心』を持ち、マンツーマンでヘアデザインさせて頂いております。お客様はもちろんのこと、私自身も日々納得いく仕事ができるように心掛けております。

愛知県津島市出身。表参道で縮毛矯正が一番上手な上に、旬なデザインも得意な美容師。顧客には芸能人や上場企業の社長、漫画家等の著名人も抱えている。2010年から資生堂プロフェッショナルの商品開発に携わる。テレビ、ラジオ、雑誌のメディアでも活躍し、ヘアーショーにも出演。JHAなど多数のコンテストを受賞。また他店の美容師に技 術講師&セミナーとしても活躍。

⚠️ 縮毛矯正は危険です⚠️

縮毛矯正は美容師技術の中で難易度が最も高い技術であり、技術や知識の差による仕上りの違いが明確に出るメニューです。通常の美容室では縮毛矯正のお客様は月間に2%~5%です。難しいメニューでありながらも圧倒的に経験する事が少ないメニューなのです。髪の状態に合わせて薬剤の調合が必要であり、さらに細かい事を言えば施術前の状態の作り方、薬剤の塗布の仕方、薬剤の流し方、アイロンの温度、薬剤浸透時間、全てにおいて美容師が神経を使う技術メニューです。なぜなら失敗が沢山あるからです。安価な料金やサロンの雰囲気等を基準に店を選ぶと大切な髪が大変なことになります。縮毛矯正の技術はまさに経験と知識が命の仕事です。縮毛矯正はそんな難しい仕事です。

全身全霊、誠心誠意、真剣勝負

あなたからしたら私の存在はたった1人の美容師ですが、私も1人1人のお客様に対して、たった1人のお客様です。芸能人、著名人、有名人のお客様も御来店されますが、関係なく全ての方に全身全霊、誠心誠意、真剣勝負で接しております。数百人の中の1人だなんて、微塵も思っておりません。あなたの髪が綺麗になり、髪を通して豊かな日々が送れる事が、私の役割です。そんな日々を送って頂いているのを教えて頂けると、自分の事のように嬉しく思います。。至らないところもありますが、髪を触らせて頂いている時は一瞬の気の緩みもございません。信用して委ねて頂ければと思います。

さらに詳しくはコチラ

はじめまして。大嶋直樹です。

20年間、私はデザイン1本で勝負してきた美容師で、一時期は予約が3ヶ月取れないほどでしたが、異次元の結果を出す縮毛矯正剤の開発に成功した為、現在は大好きな縮毛矯正の道にどっぷりと浸かり、お客様とマンツーマンで対応しております。なぜデザイン1本で勝負してきたカリスマ美容師が縮毛矯正の道にどっぷりと浸かりマンツーマン対応に移行したのか、そんなお話をお伝えさせて頂きます。

異次元の結果を出すオリジナルブランド
「クセ毛革命」の薬剤を開発しました。

私はデザイン専攻の美容師でしたが、そんな中でも縮毛矯正には力を入れていました。その為、日本に存在するメーカーのほぼ全ての縮毛矯正薬剤を使い倒しましたが、技術者の私自身が納得し満足する 結果が得られませんでした。また、オリジナルで縮毛矯正の薬剤を開発している美容師さんの薬剤も使わせて頂きましたが、異常に時間がかかるものばかりで、私自身が納得し満足する結果が得られませんでした。

そんな中、ひたすら数年、薬剤の研究をし、試行錯誤を行、数々の失敗を重ね、ついに究極の異次元の仕上がりを実現する「くせ毛革命® 」の開発に成功しました。

大嶋直樹にお任せ下さい

大嶋直樹に任せて頂ければ、手櫛で軽く乾かすだけで、テレビCMに出てくるような綺麗なストレートヘアーになります(他店の失敗を修正するために修正期間が必要なこともございます)。大嶋直樹が2年間で4回縮毛矯正をかければ、他店でどの様な縮毛矯正をかけていても、2年後には、シャンプー後は乾かしただけで、テレビCMの様な、世の男性が振り向く、他の女性が羨む抜群のツヤツヤのサラサラヘアーになります。クセ毛で悩み諦めかけて居られる方は、諦める前に最後に大嶋直樹の縮毛矯正をお試し頂ければ嬉しいです。私が開発した薬剤と技術により、どんなクセ毛に必ず美髪になります。料金はリーズナブルではありませんが、毎日頑張って沢山のお客様に喜んで頂いております。

全て大嶋直樹が一人で施術します

基本的には大嶋直樹が全てを施さない限り、仕上がりの綺麗さを極限まで持って行くことが出来ずブレが生じてしまいます。野球に例えるなら、究極の出来上がりがホームランであるなら、ホームランを打ち続けることが使命なのにヒットを打ってしまうのです。2塁打や3塁打でもアウトではありません。料金を頂いても全然はずかしくありません。しかし現在の私は、ホームラン以外の施術をお客様にするのは良くないと考えています。これがアシスタント等の違う人の手が入ってしまうとホームランを撃ち続ける事が、絶対に不可能になってしまうのです。

なぜなら、

  1. 全てのお客様の髪質が全然違う
    良く似たクセの状態は沢山ありますが、頭の箇所によってクセの種類や強さも違います。また、矯正歴、傷み具合、毛染めの種類も違います 。ブリーチ毛、ハイトーン、白髪染めなど数えればきりが有りません。それをアシスタント等の違う人に任せるのは自殺行為です。
  2. お客様の仕上がりイメージをアシスタントでは理解できない
    アシスタントではお客様とスタイリストが相談して決めた仕上がりのイメージをスタイリストほどイメージする事ができません。お客様の言葉にならない心の声をアシスタントには把握できません。お客様のイメージに沿って全ての行程を進めて行く為、アシスタントの手が入ってしまうと仕上がりに影響してしまいます。
  3. 技術の施し方が少し違うだけで結果が全く変わってしまう
    美容師の技術は、施術のやり方の少しの違いでかなり大きく結果が変わってしまいます。薬剤の扱いやアイロンの扱い方がほんの少し違うだけで結果が大きく変わってしまうのが縮毛矯正で特に難しい所です。1液を流したり、アイロン前に乾かしたりするだけの単純な作業だけでも、他人の手が入ると仕上がりに影響してしまいます。

以上の理由で、基本的には全て最初から最後まで大嶋直樹が施術しております。何事もそうですが見える部分は見習いでもすぐに出来てしまいますが、美容師の仕事は見えない部分での質の高さが、仕上がりを極端に変えてしまいます。大嶋直樹には一般的な美容師が目に見えないものが見えるのです。

百発百中が絶対です

カリスマ美容師に作業的にカットだけしてもらい、そのほかのストレート、カラー、ブローは流れ作業のように見習いが施し、イメージした髪型と全く違う結果になった事は沢山ありますよね?私はもう二度とそのような仕事はしたくありません。そういう仕事をして納得のいく仕上がりが生まれないとストレスが溜まり、ぐっすり眠れません。

野球のイチロー選手は10回打席に立つと、ホームランは毎回打てません。3回しかヒットを打つことしかできません。そして残りの7回はアウトという失敗をします。しかし縮毛矯正で10回のうち7回失敗したら、それはとんでも無い事です。というより、そもそも失敗はできません。全て10割のホームランじゃないとダメなんです。やるからには百発百中でないといけないんです。だからマンツーマン対応なのです。そもそも失敗を失敗と気づかない美容師さんやお客様がほとんどでは無いでしょうか。そして施術途中で気がついても修正する方法を持っていません。だから「大嶋直樹の高難易度縮毛矯正」は常にホームランになのです。大嶋直樹がマンツーマンで対応することによって、百発百中のホームランを打つ事ができるという訳です。

カットやカラーは美容室の代表的な技術メニューですが、好き嫌いや見方・考え方・流行・価値観などの違いで評価が別れます。しかし縮毛矯正は、そのクセ毛が持つ究極のあるべき美しい直毛が存在します。その美しい髪の毛へと到達させる事が要求されます。ですから好き嫌いなどは存在しません。美容師以外の考えは通用しないのです。プロだけの仕事なのです。大嶋直樹には縮毛矯正をかける前のクセ毛を見ると、矯正後の美しい髪の毛が自然に浮かんでくる能力が携わっております。美しい完璧なる縮毛矯正を10回に1回はかけれる美容師さんはマァマァいますが、100発100中で成功する美容師さんは大嶋直樹以外にかなり少ないことでしょう。

綺麗な縮毛矯正はお客様と二人三脚で完成します

縮毛矯正は時間がかかります。最初の髪質チェックに時間がかかります。この髪質チェックで過去の履 歴を極力探ります。「そんなことはどうでもいいから早く縮毛矯正をかけろ」というセッカチなお客様 はお断りしております。もう一つお願いがあります。縮毛矯正の施術中は極力話しかけないでくださ い。実は私、話しながらやるのがとても苦手です(縮毛矯正以外の仕事は問題ありません)。失敗してし まう可能性がありますので、よろしくお願いいたします。とにかく縮毛矯正は長い時間かかります事を どうかよろしくお願い致します。

新生毛に最高な状態の縮毛矯正をかけます

「私のクセは強いから無理ですよね?」いまだに、このような事を言っ てくるお客様がいますが御安心ください。私が開発した薬剤と技術で伸ばせないくせ毛は今の所ありません。乾かしただけで美しい髪の毛を創ります。本当に乾かしただけでなるんです。大嶋直樹が美しい髪 を創ります。

縮毛矯正メーカーの宣伝文句をそのまま使って宣伝をし、来店したお客様のクセ毛を使い、料金をもらって実験を繰り返している、最近突然に縮毛矯正専門店になった「ニワカ縮毛矯正専門店」には気をつけて下さい。『経験が浅くまだまだ縮毛矯正の検証をやっている美容室』がほとんどです。2度3度通ってるうちに良くなりますからとか言ってるレベルのそんな誤魔化しに騙されないで下さい。

縮毛矯正の仕事はとっても楽しい

縮毛矯正の仕事は大変楽しいというのが大嶋直樹のスタンスになっています。なぜ縮毛矯正が楽しいかといえば、それは美容師の技術の中で最も難しく、最も時間が掛かり、最も経験を必要とするからです。 クセ毛で悩んでいるお客様がサラサラの綺麗な髪の毛になった時の嬉しそうなお顔を見る度に、私は非常にやりがいを感じています。たまに涙を流して喜んでくれる方もいるぐらいです。ですから縮毛矯正のお仕事がますます楽しくなっていきます。今の時代に美容師の技術の中で心の底からお客様に喜んで頂ける技術が、他にありますでしょうか?クセ毛が綺麗な髪の毛に生まれ変わって喜ばれるお客様の心情は計り知れないものです。お客様の喜びが私の喜びとなっていることは間違いありません。


samazamanajirei

大嶋直樹の高難易度縮毛矯正
様々な事例


縮毛矯正に合うヘアスタイル


メニュー料金

ロング料金やクセの強度による分かり辛い追加料金は頂いておりません。

高難易度縮毛矯正=¥33,000
(カット+トリートメント込)            

髪質やクセの強度により2〜4時間かかります。遅刻には十分ご注意ください。

高難易度縮毛矯正+カラー=¥40,000
(カット+トリーメント込) 

髪質やクセの強度により3〜5時間かかります。遅刻には十分ご注意ください。

カット=¥8,000 (シャンプー, ブロー込)

カラー=¥7,500(シャンプー込 , ブロー別、ミディアム+1000、ロング+2000)

ブリーチ=¥10,000 (シャンプー込 , ブロー別、ミディアム+1000、ロング+2000)

ウィービング=¥10,000 (シャンプー込 , ブロー別)

パーマ=¥7,500 (シャンプー込 , ブロー別)

デジタルパーマ=¥13,500
(シャンプー込 , ブロー別)

トリートメント=¥5,500
(シャンプー込 , ブロー別)

シャンプー=¥2,500

ブロー=¥2,500

*全て税込価格です

hajimete

🔰初めてご利用頂く方は
必ずコチラをお読み下さい🔰

初めまして。大嶋直樹です。

この度は「大嶋直樹の高難易度縮毛矯正」を御検討下さり、ありがとうございます。様々な理由で施術が無理だとしても私の予約枠を抑えている為、予約枠が料金となっておりますので、施術料金の全額をお支払いして頂きます。そうならない為にも縮毛矯正を綺麗に仕上げる上でお客様にも理解しておいて欲しいことがありますので、綺麗な縮毛矯正を実現する為に、当店をご利用になる前に以下をお読み頂き、御確認頂き、御了承の上での御来店をお願いします。長文ですが、最後までお読み下さい。*「続きはコチラから」の欄も必ず開いて全てお読み下さい。

失敗したことが無いので、
縮毛矯正の技術保証はしておりません。

縮毛矯正はお客様の髪のコンディションによって、 仕上がりが大きく左右されてしまいます。しかし最近では、様々な種類の縮毛矯正、カラー、トリートメントで、髪の履歴がグチャグチャになっていてハイダメージを負っているお客様がかなり多くいます。その関係で施術が全く不可能な事が稀にありますが、施術をしなくても予約枠が料金になりますので、施術ができない場合でも料金が発生いたします。また、縮毛矯正の仕上がりの良し悪しは、お客様のコンディションによって大きく左右されてしまうから技術保証&やり直しは一切しておりません。その代わりブローで誤魔化して仕上げるという行為は絶対に行いません。ですので、クセが伸びていなかったら、その場で必ず分かります。縮毛矯正をかけた意味がないほどに、まったく変わりがないようであれば、料金を受け取る資格はありません。なので保証以前の前に料金は頂きません。やり直しも致しますので御安心ください。

また、ご来店いただいた時より酷い状態にした事は一度もありませんが、様々な理由で完璧に仕上がらない事があります。

  • 完全なるビビリ毛は治りません
  • ショートヘアは自然に仕上がりません。アイロンでスタイリングするのが必須になります。
  • 「酸熱トリートメント」とか「髪質改善トリートメント」とか「水素トリートメント」とか、特殊な変な名前が付いてるトリートメントを1度でもやっていると仕上がりの予測がつきませんし、綺麗に仕上がらない事があります。またそれらのトリートメントで硬くゴワゴワになった髪は綺麗にならない事があります。勝手にやられているケースもあります。
  • オイルをつけすぎていて洗っても取れないレベルでベタベタになっていてクセが強い方は、薬剤が届かなくて綺麗に伸びないことがあります。

技術保証が一切ありませんので、リスクを御理解頂き、その上での御利用をお願い致します。上記の内容に関しては、どうしても綺麗に仕上がらない事がございます。最後の砦で藁にもすがる思いで私に何とかして欲しいという気持ちも分かりますが、不可能なものは何をしても不可能ですのでご理解の上当店をご利用ください。また様々な理由で施術が無理だとしても私の予約枠を抑えている為、予約枠が料金となっておりますので、施術料金の全額をお支払いして頂きます。そのようにならないために必ず全てを読んで頂き、ご理解頂いた上での御利用をお願いします。

※心配な時は事前にお問い合わせ下さい。

*続きはコチラになります。必ず全てお読み頂き、御了承頂いた上でのご来店をお願いします。

『縮毛矯正の仕組み』

縮毛矯正は1液の処理が全てです。後のアイロン等は誰がやっても大きな違いはありません。縮毛矯正の1液薬剤は以下のように分かれます。

  • カラー履歴がない髪=アルカリ性
  • ファッションカラー毛=中性
  • アルカリ白髪染め毛=弱酸性
  • ブリーチ毛=酸性

この理論じゃないと縮毛矯正は綺麗に仕上がりません。弱酸性が良い、酸性は痛まないと謳っている美容室が多くありますが、完全に間違っています。カラー履歴のない髪に弱酸性や酸性を使っても残念ながらクセは綺麗に伸びません。縮毛矯正の仕上がりの良し悪しは、施術する美容師の1液の処理の上手いか下手かで大きく左右します。ただし、どれだけ上手い美容師でも、新しく縮毛矯正をかける髪の中に違う条件の髪が入っていると綺麗に仕上げる事が不可能になります。

新しくかけたい髪が根元から10センチあったとします。この中に根元から5センチがカラー履歴がない髪、そこから5センチがカラー履歴がある髪になっている場合、縮毛矯正の薬剤を5センチづつに塗り分けることはできません。その為、アルカリ性の薬剤で施術すると根元から5センチのカラー履歴がない髪のところは綺麗に伸びますが、そこからカラー履歴がある5センチの髪はダメージする可能性があります。またダメージさせたくないからといって中性の薬剤で施術するとカラー履歴部分は綺麗に伸びますが、根元から5センチのカラー履歴がない髪のところは綺麗に伸びません。その為、根元ギリギリから縮毛矯正を綺麗にかけたい場合は、先にカラーをする必要があります。しかし、カラーの後に縮毛矯正をするとカラーがムラになることがありますが、ムラに仕上がっても同じ日にもう一度カラーをすることはできません。

以上のような理由でハイライトが入っていると、縮毛矯正が他店で断られるのです。新しくかける髪の中に違う薬剤を使わないとダメージしてしまうのに塗り分けることが不可能なので、断られてしまいます。私のやり方だとハイライト部分のブリーチが2回までなら施術できますが、それ以上ブリーチを繰り返している髪は、仕上がりがどうなるのか予測がつきません。

また、難度レベルが3までの方は根元1センチまで伸びていても問題ありませんが、難度レベル4以上の方は、根元ギリギリから縮毛矯正を綺麗にかけたい場合は、前回のカラーから1ヶ月以上経過していないようにしてください。

『縮毛矯正の失敗の種類』

縮毛矯正で起きる失敗の種類は

  1. 1液の還元不足でクセが伸びない
  2. アイロンの圧不足で伸びない
  3. 1液の過剰反応でダメージ悪化でチリチリ
  4. アイロンの高温プレスor過剰圧でチリチリ
  5. 地肌に薬剤が付いて根元が折れる

失敗の原因となる最大の要因が、髪の施術履歴が分からない事です。履歴が分からないと、3の要因で大失敗を起こしやすくなります。全ての方が現状よりも綺麗な状態に仕上がっていますが、ハイダメージでグチャグチャな髪の方の場合は相当なリスクがあります。みなさんが考えられている以上に縮毛矯正は危険が伴う技術であり、繊細な仕事が必要となります。他店で失敗されたり断られたりして、かなり難しい状態で御来店頂く方でも、かなり綺麗な仕上がりを実現している毎日ですが、「ここで縮毛矯正しておけば、他で何やっても大丈夫でしょ」という簡単な希望を持たれても困る時がありますので、くれぐれも御注意願います。

髪の正しい履歴をお伝え願います

1.今存在している髪に縮毛矯正は何回かけていますか?また時期はそれぞれいつですか?

縮毛矯正の回数とダメージ具合によって、縮毛矯正新生部分と縮毛矯正履歴部分とを塗り分けて施術をする必要があり、薬剤選定をする為に必要となりますので、正しくお伝え願います。

2.カラーをしている場合、ファッションカラー、白髪染め、ヘナ、マニキュアのどれですか?

カラーの時期と履歴を全て詳しく教えて下さい。カラーの種類によって薬剤の選定と施術方法を変えなければいけないからです。明確に分からない時は仕上がりが悪くなる時がありますので、事前に美容室に確認されると良いと思います。

3、ブリーチはしていますか?

している場合は、時期と回数を詳しくお願いします。隠れブリーチも必ず教えて下さい。明確に分からない時は仕上がりが悪くなる時がありますので、事前に美容室に確認されると良いと思います。

4、ホームカラーはしていますか?

している場合は、種類と時期と回数を詳しくお願いします。ホームカラーをしている場合は、仕上がりのクオリティが極端に下がる事があります事をご了承願います。

5、酸熱トリートメントや髪質改善トリートメントと言われているものをしていますか?

している場合は、種類と時期と回数を詳しくお願いします。明確に分からない時は仕上がりが悪くなる時がありますので、事前に美容室に確認されると良いと思います。

以上の内容は、綺麗な縮毛矯正を実現する為に、必要となります。最初にもご説明しましたが、黒髪、ファッションカラー毛、白髪染め毛、ブリーチ毛等、それぞれ使用する薬剤が変わります。また髪の履歴に合わせて薬剤を塗布するタイミングを変える必要があります。だから髪の履歴が明確に分からない状態では「とりあえずここで縮毛矯正をかければ大丈夫でしょ!」という訳にはいかないんです。綺麗な縮毛矯正を実現する為に、カウンセリングの時になるべく明確に髪の履歴をお伝え願います。

キャンセルについて

美容室の予約はおいて全員ではありませんが、適当に予約を入れて都合が合わなくなって無断でキャンセルされる方もいらっしゃいます。予約枠にかなりの制限があるため一人でも、そのような事をされてしまうと、他に予約したかった方に多大なる御迷惑をかけてしまいます。その為、キャンセル料を設けております。御都合が悪い時は必ず3日前までには、ご変更お願い致します。それ以降はキャンセル料が全額掛かりますので御注意願います。無断でキャンセル方は我が社の顧問弁護士さんから連絡が行きますので、御理解と御協力お願い致します。

また顧客様の場合でも、キャンセルや変更があまりにも多い方は、当日のお電話のみでの御予約しかお受けできないようになりますので、御注意願います。

おかげさまでご迷惑を受ける事ない状態です。


縮毛矯正が綺麗に仕上がらない可能性がある方

髪の状態によっては縮毛矯正が綺麗に仕上がらいこともありますので、以下をお読み頂き、御理解の上で御利用願います。

1、根本のカラーが伸び過ぎている方

クセが強い方の場合、カラーのリタッチを1〜2ヶ月以上放置されている方は、先にリタッチカラーが必要です。しかしカラーをした後に矯正をかけるとカラーが退色します。しかも同日にその後に全体カラーをする事は基本的にはできません。なのでリタッチを1〜2ヶ月以上放置しないで下さい。

2、場所によってカラーがムラムラ状態な方

カラーがムラムラの状態の方は、髪の条件を極力均一に整えないと薬剤を塗布する事が出来ません。その為、先に全体カラーをしないといけません。しかしカラーをした後に縮毛矯正をするとカラーが退色します。退色してもまた同日にその上から全体的カラーをする事は、基本的にはできません。

3、ヘナ、ハーブカラー、和漢カラー、香草カラー、ヘアマニキュア、カラートリートメントをやられている方

これらのカラーは髪に膜が貼ってしまい、その膜のせいで薬剤の浸透がかなり悪くなり、時間がかかる上に仕上がりのクオリティが極端に落ちる事があるかも知れません。追加料金を頂く事もございますので、御理解願います。

4、サイエンスアクアやミネコラ等の酸熱トリートメントをされている方

一度でもサイエンスアクアやミネコラ、資生堂サブリミック等の酸熱トリートメントや水素トリートメント等の特殊なトリートメントをしてしまった髪は死んでいます。その為、このような履歴がある方は、ダメージ部分のクセは伸びますが、手触りの悪さは改善されません。綺麗になり過ぎる時もありますが、仕上がりの保証ができませんので、御理解の上で御利用願います。インスタやブログに、酸熱トリートメントの履歴がある髪のビフォアーアフターを数多く掲載しておりますので、参考にして下さい。酸熱トリートメントの詳しい内容に関してはコチラをご覧下さい。

5、ブリーチで過度にダメージしている方

ブリーチをしていても縮毛矯正は簡単にできますが、過度にブリーチを繰り返しダメージをしている場合は、くせを伸ばすことは可能ですが、手触りの悪さは改善されません。またブリーチにより過度にダメージをしている場合はビビリ毛になる可能性もあり、保証&やり直しは一切できませんので、リスクを承知の上での御利用をお願いします。

6、ハイライトブリーチをされている方

ハイライトブリーチをしていても縮毛矯正は簡単にできますが、過度にハイライトを繰り返しダメージしている場合は、ハイライト以外の部分の薬剤反応が完了する前にハイライト部分の薬剤反応が完了してしまいます。その為、ハイライト部分をダメージさせない事を優先するとハイライト以外のクセが綺麗に伸びません。また逆にクセを伸ばす事を優先にするとハイライト部分がチリチリになる事もあり、保証&やり直しは一切できませんので、リスクを承知の上でのご利用をお願いします。またハイライトによる過度なダメージの髪は、クセを伸ばすことは可能ですが、手触りの悪さは改善されません。

7、ホームカラーをやられている方

御自身でホームカラーをされている全ての方が、カラーがムラムラな方が多く、場所によって条件が違い過ぎてしまい、薬剤の塗り分けが出来ない事があります。特に襟足部分は一番くせが伸びづらいのですが、カラーがキチンと染まっていない事が多く、前髪部分はホームカラーを繰り返しすぎて薬剤が付ける事ができないぐらいハイダメージになってしまっている方もいます。その為ホームカラーを過度にされている方はお手上げです。ビビリ毛になることもあ理、保証&やり直しは一切できませんので、リスクを承知の上での御利用をお願いいたします。

8、デジタルパーマをかけている方

デジタルパーマは縮毛矯正と同じ薬剤を使い、10分前後、100度前後の熱を当てて形を形成する技術です。真っ直ぐにしているか丸くしているかの違いだけであり、理論的には縮毛矯正と同じ事をしています。しかしダメージレベルでは縮毛矯正を超えている事が多いです。だから一度、ハイダメージの縮毛矯正をかけている事になるので、その部分に長時間薬剤をつけることができません。しかも縮毛矯正ほど高温の熱ではなく低温でじっくり7~10分当てるので、この熱で形成されたカールが取りきれない事がありますので、デジタルパーマ履歴部分は綺麗に仕上がらないことが稀にあります。保証&やり直しは一切できませんので、リスクを承知の上での御利用をお願いいたします。

9、毎日のアイロンによって「熱ダメージ」が極度に起きている方

前髪や顔まわりの後れ毛、髪も表面等は毎日アイロンをかける事が多いと思いますが、かけ過ぎたり、少しでも濡れている状態、オイル等が乾いていない状態でストレートアイロンを使うと「熱ダメージ」が起きます。その為、「熱ダメージ」が極度にある方は、ダメージ部分のクセは伸びますが、ダメージは治りませんし、手触りも改善されません。上手く行き過ぎる時もありますが、保証&やり直しは一切できませんので、御理解の上で御利用願います。

10、履歴が混在しぐちゃぐちゃな方

髪の履歴がグッチャグチャに混在し、薬剤の塗り分けが全く不可能な方がごくごく稀にいます。ダメージをさせないことを優先するか、くせを伸ばすことを優先するかになりますが、それを選択する事さえ出来ない方も稀にいます。そのような方は、保証&やり直しは一切できませんので、リスクを承知の上での御利用をお願いいたします。

11、イノアカラー、イルミナカラー、アヴェダカラーをしている方

イノアカラー、イルミナカラーやウエラのカラー、アヴェダカラーをしている方は、私の縮毛矯正を施すと、その部分がチリチリになることがあります。特にイノアカラーとアヴェダカラーは危険です。イノアカラーは別名オイルカラーとも言われていて痛まないと言われているそうですが、イノアカラーの上に私の縮毛矯正をするとチリチリになります。またウエラのカラーは、製品によってはアルカリ剤が相当に強く通常のカラーよりダメージが激しいので、縮毛矯正をするとチリチリになる事があります。アヴェダカラーは自然派と言われていますが、私の縮毛矯正をするとチリチリになります。

12、部分縮毛矯正をしている方

前髪や顔まわりにのみ縮毛矯正をかけている方が居ますが、私が施した訳ではないので境目を明確に把握する事が出来ません。その為、境目部分をダメージさせないようにすると境目部分のクセが残ります。またクセが残らないようにしようと思うと、薬剤が履歴部分に長時間付着することによって激しいダメージを引き起こします為、境目部分がダメージします。

ご来店いただいた時より酷い状態にした事は一度もありませんが、上記のような様々な理由で、完璧にならない事があります。保証がありませんので、リスクを御理解頂き、その上での御利用をお願い致します。また様々な理由で施術が無理だとしも私の予約枠を抑えている為、予約枠が料金となっておりますので、施術料金の全額をお支払いして頂きます。御了承の上での御利用をお願いします。

※心配な時は事前にお問い合わせ下さい。

『施術中のお願い』

寝て頂いても構わないのですが、縮毛矯正は繊細な仕事が求められますので、正しい姿勢で施術ができない時点で極端にクオリティが落ちますので、施術に支障のない範囲内で寝て下さい。施術に支障をきたしてしまうレベルで寝てしまわれると、どうしてもか仕上がりのクオリティは下がってしまいます。いつか大事故につながらないか心配で、いつも本当にヒヤヒヤしますので、御協力をお願いします。それが原因で仕上がりが悪くなっても保証&やり直しは一切致しませんので、くれぐれもご注意願います。

1、お話をするときに頭も動く方

稀に、お話をするときに頭も動く方がいらっしゃいますが、そうなると施術が安定せず、縮毛矯正の仕上がりが悪くなったり、カットがガッタガタになりますので、気をつけてください。

2、1液塗布中に施術に使用を来たすレベルで寝ないで下さい

1液塗布中にかなり爆睡されて、かなり頭がガクンガクン動いてしまわれる方がいます。塗布中に頭がガクンとなってしまうと、どれだけ気をつけていても絶対に薬剤が付着してはいけないところに付着したりします。頭が動いたりし過ぎると、正確に塗ることができない上に、薬剤塗布時間が通常の2倍の時間がかかります。かと言って「付かないように丁寧にゆっくり塗ればいいじゃん」と思われるかもしれませんが、最初に薬剤を塗布したところと最後に塗布したところの時間差が極端についてしまうと、最初に塗布したところが、最後に塗布したところの薬剤反応が完了する前に薬剤反応が完了してしまい、チリつくか、伸びないかの現象が起こり、仕上がりのクオリティが一気に悪くなります。

3、1液塗布中&放置中に極端な姿勢で寝ないで下さい

1液放置中に寝たりする時に極端な姿勢で寝てしまうと、付着して欲しくないところや地肌に薬剤が付着してしまい、髪がチリついたり、根元が折れたり、肌が荒れたりする危険があります。

4、1液塗布時に話し掛けないで下さい

1液塗布が縮毛矯正の工程において一番大切で、すごく神経を使って塗布している為、その際中に話し掛けられると、集中できなくなり、思わぬ失敗を引き起こしたり忘れてしまったりしてしまうことがあるので、極力話し掛けないで下さい。また、ツインブロー中に話し掛けられても、ドライヤーの音で声が聞き取れない事が多いです。さらにアイロンプレスの最中も1液塗布程では無いですが、集中力が必要な為、極力話し掛けないで下さい。

5、ツインブロー中に極端な姿勢で寝ないで下さい

ツインブロー中に極端な姿勢で寝てしい、ブローが正しく出来ない為、頭がガクンガクンと動くとブロー時に引っ張り過ぎてしまったり、たるんでまっすぐではない状態で乾いたりすると、仕上がりのクオリティがかなり落ちます。縮毛矯正は水分が抜ける瞬間に形が固定されます。アイロンプレスも大切ですが、このブローがもっと大切になります。ここで失敗してしまうと二度と治せませんので、くれぐれもご注意願います。

6、アイロン時に極端な姿勢で寝ないで下さい。

アイロン時に極端な姿勢で寝てしまうと正しいアイロンプレスが出来ません。また、頭がガクンガクンと動くと、アイロンの圧がかかり過ぎてしまったり、スルっと抜けて圧が弱いところが出て、アイロンの圧が均一にかからなくなり、仕上がりが悪くなります。

6、極端に下を向いたりしないで下さい。
縮毛矯正は繊細な仕事です。正しい姿勢で施術ができない時点で極端にクオリティが落ちますので、極端に下を向いたりすると、
※薬剤が顔に付きます
※正しい角度でツインブローができません
※正しい角度でアイロンが入りません
その為、仕上がりが悪くなります。それが原因で仕上がりが悪くなっても保証は一切致しません。

7、カット中は正しい姿勢でお願いします。
カット中に携帯やiPadを触ると、必ずカットが正確ではなくなります。正しいバランスになりづらいですし、左右の長さが同じになりません。そのような状態御で出来上がっても切り直しは致しませんので御注意願います。


8、マスクをしたままにされたい方へ
当店は私が必ずマスクをしたまま施術をしておりますので、お客様には施術中はマスクを外して頂いております。その理由といたしましては、

1、マスクの紐に薬剤が溜まり過剰反応を起こす
2、マスクの紐に薬剤がつき肌が荒れる事がある
3、マスクの紐のについた薬剤が完璧に洗い落とせない
4、マスクの紐のせいで正しくアイロンが入らない

上記のようなリスクがありますので、マスクをしたまま施術をされたい方は御理解の上で御利用願います。それが原因で仕上がが悪かったり、肌荒れが起きても保証は一切致しません。マスクをしたまま施術をされたい方は、紐無しのマスクをご自身で御用意下さい。

『神経質な方の御利用は御遠慮願います』大嶋直樹の美容室は決してラグジェアリーなサロンでも大型サロンでもありません。ホテルのような質の高い接客術もありません。ですが、お客様に素敵なヘアスタイルを手に入れて頂くために全力です。また、ディスカウントは全くありません。その為、施術以外のクオリティを求める方はご遠慮願います。

1、耳に水が入る事があります
縮毛矯正の失敗で最も多いのが、もみあげや襟足の髪がチリチリになる事です。これの多くの原因は1液の流し残しの上に高温アイロンを当てた事により起こります。その為、私は異常なレベルでもみあげと襟足をしっかり流します。その時に耳に水が入る時がありますので、耳の穴には水が入らないようにコットンを詰めさせて頂いておりますが、万が一の事もございますので、御理解の上での御利用をお願い致します。

2、ファンデーションが取れます
流し残しで縮毛矯正の失敗を引き起こさない為に、顔まわりをしっかりと洗い流すので、おでこのファンデーションが結構取れます。御理解の上での御利用をお願い致します。

3、お湯が熱くなったり冷たくなったりします
ビルの設備の関係上、お湯が熱くなったり冷たくなったりします。御理解の上での御利用をお願い致します。

4、流す時のお湯がぬるいです。
縮毛矯正の仕事において一番の敵となるのが「摩擦と熱」です。その為、シャンプーや薬剤を流す時のお湯の温度が低い方が髪の負担がかなり少なくなりますので、ぬるめのお湯で流させて頂いております。御理解の上での御利用をお願い致します。

5、流す時の水圧が強いので、しぶきが飛びます。
薬剤の流し残しが大きなダメージに繋がりますので、水圧が強いぬるいお湯でしっかりと洗い流しますが、水圧が強いのでしぶきが飛びます。御理解の上での御利用をお願い致します。

6、ツインブローで「熱っ」てなったりします。
細かく丁寧に一本も残らないようにアイロン前のブローをしますので、ブローの最中に「熱っ」てなったりしますので、御理解の上での御利用をお願い致します。

7、アイロンで「熱っ」てなったりします
細かく丁寧に一本も残らないようにアイロンをしますので、アイロンの最中に「熱っ」てなったりしますので、御理解の上での御利用をお願い致します。

8、イヤーキャップは使い捨てをしておりますので、御安心下さい。

9、他のお客様で使用したタオルは使い回しをしておりませんので、御安心下さい。

『施術不可能なお客様』
1、やり方自体を指定される方は御遠慮願います。
「このお店は酸性縮毛矯正ですか?」「酸性縮毛矯正だから痛まないのですか?」「弱い薬でやって下さい」「アイロンの温度を高めでサラッと当てて下さい」などやり方自体を指定される方が本当にごくごくたまに稀にいらっしゃいますが、料理でいうとミシュランの料理人に向かって「この天ぷらを何度であげてください」と言っているのと同じ事です。その為、そのように御指定したい方は他店をご利用下さい。そもそも「酸性だから傷まない」「低い温度だから傷まない」「高い温度だとしっかり伸びる」など縮毛矯正はそんな簡単なものではありません。その様なやり方自体を指定してくる方によくあるのが、ネットやSNSで調べまくって得た情報を鵜呑みにしています。しかしネットの情報の9割は間違っています。私の知る限り本物の方で売れっ子は必要以上にSNSやネットに情報を晒していません。それをしなくても予約がいっぱいになるからです。

2、ダメージが行き過ぎている方
薬剤をつける事すら出来ないぐらいダメージが進行しすぎている方がいます。そのような方は施術ができません。心配な時は事前にお問い合わせ下さい。

3、エクステをつけている髪。
シールエクステなど無理やり外し、髪に粘着物が残っている髪も施術不可です。当日ご来店されて、このような状態の時に施術を御希望の場合は、プラス料金がかかります。

4、上から目線で態度があまりよろしくない方。
ごくごく、まれですが、上から目線で態度があまりよろしくない方がいらっしゃいます。申し訳ありませんが、そういった方をお客様として接する事はしていません。そうのよう方はお断りさせて頂きますので御了承下さい。

5、30分以上遅刻の方。
ご来店されたとしても、時間枠にかなりの制限があり、一人一人にしっかり向き合いたいため、、施術をお断りすることがございます。また、時間通りにご来店された他のお客様にご迷惑をおかけしてしまいます。大変恐縮ではありますがご理解とご協力お願い致します。ですが致し方ない理由の場合は当店もしっかり対応させて頂きますので、遅れる場合はお気軽にお問い合わせ下さい。

※御来店されて様々な理由で施術不可能となった場合も、予約枠が料金となっている為、キャンセル料は全額掛かりますのでくれぐれも全て読んでいただいた上でご納得の上、ご予約をお願いします。

『その他の注意事項』

1、衣服の汚れの責任は負いかねます。
いかなる理由でも衣服の汚れの責任は負いませんので、汚れて困る服での御来店は避けて下さい。

2、肌荒の責任は負いかねます。
いかなる理由でも薬剤等による肌荒れの責任は一切負いませんので、肌荒れがご心配な方は当店のご利用を御遠慮願います。

3、施術が無理でも全額お支払いして頂きます。
いろいろな理由で施術が無理だと判断した場合でも全額お支払いとなります。なぜなら予約枠で料金の設定をしており、その予約の枠を押さえているからです。心配な時は事前にお問い合わせ下さい。

4、カットはしてもしなくても値段は一緒です
カットとトリートメントは縮毛矯正に付いていますが、値段は同じになります。

5、ヘアカラーが退色します。
縮毛矯正によるカラーの退色は必ず起きます。人により度合いは違いますが、少なからず必ず色が抜けます。極端に明るくなってしまう人もいます。御理解の上でのご利用をお願いいたします。 

6 ブリーチ毛の綺麗な仕上がりの確約はできません。
ブリーチ毛でも施術は全く問題なく可能ですが、ブリーチのレベルや種類によりどうしても私の計算通りにならない事もある為、ブリーチ毛の方は綺麗な仕上がりの確約はできません。御理解の上での御利用をお願いいたします。 

7、ホームカラー毛の綺麗な仕上がりの確約はできません。
白髪染めのホームカラーをしている縮毛矯正は本当に難しくなりますので、綺麗な仕上がりの確約はできません。御理解の上での御利用をお願いいたします。ホームカラーは絶対に辞めることをお勧めいたします。 

8、ダメージ部分の綺麗な仕上がりの確約はできません。
毛先のダメージ部分(すでにカラーや縮毛矯正など、薬剤が使用されている履歴がある方)は個人差があるため、綺麗な仕上がりの確約はできません。御理解の上での御利用をお願いいたします。 

9、フード付パーカー、タートルネック、ごっつい襟付きの服は施術の邪魔になります。
カットや縮毛矯正等の技術が正確に出来ません。またシャンプーの洗い流しが発生します。それによるトラブルの責任は負いませんので、御理解の上での御利用をお願いいたします。 

失敗したことが無いので、縮毛矯正の技術保証はしておりません。縮毛矯正の仕上がりの良し悪しは、お客様のコンディションによって大きく左右されてしまうからです。その代わりブローで誤魔化して仕上げるという行為は絶対に行いません。ですので、クセが伸びていなかったら、その場で必ず分かります。縮毛矯正をかけた意味がないほどに、まったく変わりがないようであれば、料金を受け取る資格はありません。なので保証以前の前に料金は頂きません。やり直しも致しますので御安心ください。

また、ダメージをしない薬剤を使っているので、ダメージが出る場合はお客様の髪のコンディションが極端に悪いことが原因となります。予測できるダメージは事前にお伝えしますが、お客様のコンディションによって予測がつかないダメージを引き起こします。「プロならそれぐらい分からないのか?」と思われるかも知れませんが、担当したことのない方の髪の履歴は、エスパーでは無いので分かりません。

絶対に誤魔化すような施術は致しません。

最後に、、、。
ここまでお読み頂きありがとうございます。大嶋直樹の高難易度縮毛矯正は、わたくし大嶋直樹が独自に開発をしたオリジナルの薬剤をメインに使用した縮毛矯正の技術です。髪を回復させる魔法の技術、薬剤を使用しているわけではありません。むしろ全国どこを探しても髪を回復させる技術、薬剤、商材は絶対に存在しません。お客様のダメージレベルによっては、一発で、もしくは段階的にキレイにできますが、傷んだ髪は絶対に回復しません。その事をしっかり御理解をして頂いた上での御来店をお願いします。


voice

お客様の声


qa

よくある質問をご紹介いたします。

クセがとても強いのですが綺麗に伸びますか?

薬の調合を一人一人変えて施術しておりますクセので、伸ばせなかったくせは過去に一度もありませ。必ず綺麗に伸びますので、お任せください。仕上がりのイメージはブログやInstagramに掲載していますので、是非ご覧になって下さい。

美容室では綺麗に仕上がりますが、自分で乾かすとクセが残っています、、、。

施術が終わりましたら、【乾かすだけ】で仕上がりを確認いたします。ブローをして誤魔化すという行為は行いません。伸びていなかったらその場で分かりますし、そのような事がないようにマンツーマンで対応をしております。

大嶋直樹の高難易度縮毛矯正は全く傷まないと聞きましたが本当ですか?

傷まないとまでは言い過ぎですが、大嶋直樹が独自で開発したオリジナルの薬剤により【日本で最も傷みにくい】薬剤となっております。しかし技術者によってはどんな優秀な薬剤でも、とんでもないダメージを引き起こします。結局は技術者次第になります。だからマンツーマンで対応しております。

更にQ&Aをご覧になるにはコチラ
カラーも同時にすると傷みますか?

カラーと同時に施術しても大丈夫です。傷む傷まないでいうとカラーに対するダメージはもちろんあります。全頭カラーは傷むリスクはあります。ですがリタッチカラーであれば全頭カラーと比べると圧倒的に傷みが少なく施術が可能なのでリタッチカラーをお勧めしております。

リタッチカラーと全頭カラーだと、どっちがいいですか?

伸びたところだけ縮毛矯正をして、毛先はメンテナンス程度の縮毛矯正をした時は全体カラーをしても問題ありません。全体に縮毛矯正を施術した時はリタッチカラーを進めております。理由はダメージです。私が開発した薬剤ではありますが、傷まない薬剤は絶対に存在しません。少しでもダメージを抑え高難易度縮毛矯正を通して綺麗な髪質にしていきたいという思いがあるのでリタッチカラーを進めておりますが、全頭カラーも行っていますのでお気軽にご相談下さい。

ブリーチをしているため他のお店で施術を断られたのですが施術できますか?

ブリーチ毛でも施術可能です。ブリーチ毛のお客様は非常に多いです。ブリーチ毛に縮毛矯正をすると一般的には傷むので施術をしない方が良いとされています。しかし私は開発した薬剤はブリーチ毛でも対応出来る特別な薬剤です。ただ、傷むリスクは0ではありません。その事をきっちり理解した上での、ご来店、施術となりますので、ご了承下さい。ブログやInstagramに仕上がりを掲載していますので是非ご覧になって下さい。

施術時間はどのくらいですか?

2時間半〜4時間です。髪の状態で前後するので、人それぞれ施術時間は異なりますので、絶対ではありませんが目安はそのくらい時間をかけて施術します。なるべくご希望に添えるような施術スピードも心がけておりますが、次に予定を控えている方は余裕をもったスケジュール調整のご協力をお願いいたします。

妊娠中でも施術は可能ですか?

妊娠中でも施術は可能です。


shop

オンラインショップ


access

アクセス

表参道駅から徒歩5分、明治神宮前駅から徒歩1分
原宿駅から徒歩5分、渋谷駅から徒歩10分

大嶋直樹の美容室
高難易度縮毛矯正表参道

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-6-8 ラビドリエラデエミ302
TEL.03-6434-5901
顧問弁護士 表参道総合法律事務所


contact

お問い合わせ

お問い合わせは、LINEアカウントにお問い合わせください。