大嶋直樹の高難易度縮毛矯正で美髪になれる理由

表参道で縮毛矯正が一番上手な大嶋直樹による
一目瞭然のこの結果を動画で視聴下さい
どの髪も ”乾かしただけ” でブローをしておりません
高温のアイロン仕上げ、プロの美容師によるブロー仕上げによる艶髪ではなく
お客様がご自宅でも再現できる「乾かすだけ」にこだわりを持っています

縮毛矯正は美容師技術の中で難易度が最も高い技術であり

技術や知識の差による仕上りの違いが明確に出るメニューです

通常の美容室では縮毛矯正のお客様は月間に2%~5%です

難しいメニューでありながらも圧倒的に経験する事が少ないメニューなのです

また髪の状態がお客様によって違います。

髪の状態に合わせて薬剤の調合が必要であり美容師に求められるスキルです

さらに細かい事を言えば

施術前の状態の作り方、塗布の仕方、薬剤の流し方、アイロンの温度、薬剤浸透時間

全てにおいて美容師が神経を使う技術メニューです

なぜなら失敗が沢山あるからです

縮毛矯正はどこの美容室でも同じ、どの美容師がかけても同じと考えている方は、申し訳ありませんが考えを改めて下さい

安価な料金やサロンの雰囲気等を基準に店を選ぶと大切な髪が大変なことになります

縮毛矯正の技術はまさに経験と知識が命の仕事です

縮毛矯正は専門職人におまかせください
縮毛矯正はそんな難しい仕事です

ぜひ、高難易度縮毛矯正師である私、大嶋直樹にどんな癖でも、どんなハイダメージでもお任せ下さい